公益社団法人霧島市観光協会 KIRISHIMA CITY TOURISM ASSOCIATION

MENU
  1. 霧島観光.comトップ »
  2. 霧島ニュース »
  3. news

花林長春大姉の墓(かりんちょうしゅんたいし)

通称「オイッサマ」、副碑には「花林長春大姉 父は島津中務大輔家久 母は樺山安芸守善久の女 永禄九年(1566)生」と刻まれています。 陶製のすり鉢がかぶせられており、現代文化とは異なる当時の職人技術の素晴らしさ。 シンプ・・・

自然のリズム

毎分約22トン湧き出るといわれる、大出水(おおでみず)の湧水。 太陽の日差しが水深く滝のように映し出され、雨のリズム、滝のリズム、川のリズム、海のリズム とはアクセントの異なるリズム作り出します。 人の作り出すリズムも良・・・

ほれぼれ?

お待たせしておりました、 霧島の温泉をめぐるスタンプラリー「きりしまゆ旅」の景品のうち、 大関昇格時にお渡しする「ゆ桶」が昨日案内所に届けられました! これで、全番付分の景品が揃いました(*^_^*)   霧島・・・

神秘の奥天降

霧島市を流れる天降川(あもりがわ)の上流、霧島市牧園町の久留味川(くるみがわ)の天降川流域の火砕流堆積物は、昨年3月27日、国指定天然記念物となりました。 この流域の河川の底は、加久藤カルデラ(約30万年前)の火砕流堆積・・・

霧島を彩る花々

メイン写真 イワガラミ ゆきのした科 落葉のつる植物 千里が滝入口付近   写真②③ ハンカイソウ きく科 霧島に夏の到来を告げる花 霧島ペンション村入口付近   写真④ ヤマボウシ みずき科 落葉の中高木 千里が滝入口・・・

季節の香り

鹿児島空港PRブースの定位置から数十メートル先の空港総合案内所前 ・・・ 何かが見えます。 お花が見えます。 “ゆり”です。 お花がキレイです。 近づいて行くと、ゆりの良い香りもします。 定位置に・・・

旬をいただく

霧島市の天降川(あもりがわ)は、鮎が遡上する全国有数の清流です。今月1日には鮎漁も解禁されました。 霧島市内の飲食店や宿泊施設等では、鮎の塩焼きや鮎めしなど旬の美味しい鮎料理を味わうことができます。

かごしま茶チャチャの取材がありました!

今日、空港PRブースでTBSラジオ 「宮下純一のかごしま茶チャチャ」の収録がありました。 「宮下純一のかごしま茶チャチャ」は鹿児島茶の知識を学ぶトークバラエティ番組。 鹿児島県茶生産協会では県内の茶産地を紹介するPRを毎・・・

霧島神宮別当寺錫丈院華林寺墓地

霧島神宮より西方約500メートルの位置で華林寺跡と霧島川をはさんで対岸に 錫丈院華林寺墓地(しゃくじょういんけりんじぼち)はあります。 年代の明確なもので、文禄2年(1593)から文政10年(1827)。 往時の華林寺の・・・

季節の花

自宅の庭でスミダノハナビが咲いていました。 名の由来は、花の様子を隅田川の花火大会にたとえたものとか。 梅雨の花”あじさい” 天気予報では殆ど発表されませんが、 気象台では、あじさいの開花も観測さ・・・

霧島ニュース