公益社団法人霧島市観光協会 KIRISHIMA CITY TOURISM ASSOCIATION

MENU
  1. 霧島観光.comトップ »
  2. 霧島ニュース »
  3. インタ-ンシップ二日目

インタ-ンシップ二日目

  • インタ-ンシップ二日目

皆さんこんにちは!

私は霧島高校、二年の加藤龍翔(かとう りゅうと)です。

私の学校では、今インタ-ンシップを行っていて自分は霧島市役所へ行っています。

 

まず一日目は、九州オルレ 霧島・妙見コ-スの整備をしました。

その前にまずオルレとは言うと

「自分で実際にその土地の自然や歴史や文化に触れて五感で楽しむことを目的にしたウォ-キングコ-ス」です。

そのコ-スの整備を行ったのですが、あまり山道や高低差がある道を歩く機会はないので楽しく、

市役所の方々といろいろなお話をさせて頂きとてもいい経験になりました。

そのあとに、日本で初めての新婚旅行をした坂本龍馬とお龍が最も長く滞在した塩浸温泉へ行ってきました。

歴史的人物が訪れた地へ行けて、歴史好きの自分は大変うれしかったです。

 

二日目は、牧園の丸尾にある霧島市の観光協会へ行きました。

僕はインタ-ンシップで伺うまでは観光協会は接客の仕事中心だと思っていました。

ですが、霧島市で行われているイベントの企画、パンフレットの構成と作成をしているのが霧島市観光協会なんです!

僕は、やっぱり働いてみないと本当のことはわからないんだなと益々この仕事に興味が出てきました。

あと、英語を喋れるというのはだいじだなと痛感しました。

霧島市観光協会には外国のお客様が来ることが多いらしく、英語が話すことができるのはのはとても便利です。

 

明日は、霧島市役所で資料作成を行います。

最終日になるので気を引き締めていきます。

 

インタ-ンシップが始まり二日経って思うことがあります。

それは、僕が思っているより仕事内容がたくさんあることです。

実際に働いてみて感じました。

今回のインタ-ンシップでの出来事を来年の就職へ生かしたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

霧島ニュース