公益社団法人霧島市観光協会 KIRISHIMA CITY TOURISM ASSOCIATION

MENU
  1. 霧島観光.comトップ »
  2. 霧島ニュース »
  3. 2018,3,7 霧島山(新燃岳)火山の状況に関する情報提供について(お知らせ)for English

2018,3,7 霧島山(新燃岳)火山の状況に関する情報提供について(お知らせ)for English

  • 2018,3,7 霧島山(新燃岳)火山の状況に関する情報提供について(お知らせ)for English
  • 2018,3,7 霧島山(新燃岳)火山の状況に関する情報提供について(お知らせ)for English

★ for English click here ★

 

第2報 平成30年3月7日17時00分

平成30年 3月 7日

 

霧島山(新燃岳)火山の状況に関する情報提供について(お知らせ)

 

平成30年3月7日16時20分 福岡管区気象台・鹿児島地方気象台

***見出し***

<火口周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)が継続>

新燃岳では、爆発的噴火が昨日(6日)から本日(7日)にかけて29回発生するなど、噴火活動が活発化しています。新燃岳火口から概ね3kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大きな噴石、及び新燃岳火口から概ね2kmの範囲では火砕流に警戒してください。

 

***本文***

  1. 火山活動の状況

新燃岳では、噴火活動が活発化しています。

爆発的噴火が昨日(6日)は18回、本日(7日)は11回発生しました。昨日22時01分の爆発的噴火以降、弾道を描いて飛散する大きな噴石の火口外への飛散がみられるようになり、最大で火口の中心から700m飛散しました。噴煙の高さの最高は、本日06時15分の噴火による火口縁上3000mでした。噴煙の高さが3000mまで上がったのは2011年4月3日以来です。

監視カメラにより、昨日18時20分から本日01時35分にかけて、火口内の溶岩の盛り上がりを観測しました。また、昨日18時59分から本日06時15分にかけて、火映を観測しました。

火山性地震は多い状態が続いています。また、引き続き浅い場所を震源とする低周波地震も発生しており、空振を伴う振幅の大きな地震もみられています。

火山性微動は1日から継続して発生しており、振幅も大きな状態が続いています。

3月3日からの火山性地震、火山性微動の回数は以下のとおりです。なお、回数は速報値であり、精査の結果、後日変更することがあります。

火山性地震      火山性微動

3月3日      213回       継続

4日      320回       継続

5日      151回       継続

6日      482回       継続

7日15時まで 291回       継続

 

新燃岳では、さらに火山活動が高まる可能性があることから、今後の火山情報に注意してください。

  1. 防災上の警戒事項等

弾道を描いて飛散する大きな噴石が火口から概ね3kmの範囲まで、火砕流が概ね2kmまで達する可能性があります。そのため、火口から概ね3kmの範囲では警戒してください。

風下側で火山灰だけでなく小さな噴石(火山れき)が風に流されて降るおそれがあるため注意してください。

2011年と同様に爆発的噴火に伴う大きな空振による窓ガラスの破損の可能性がありますので注意してください。

また、降灰が続いていることから降雨時の土石流にも注意してください。

地元自治体等が発表する火山ガスの情報にも留意してください。

 

〇道路交通規制

・県道104号線(霧島公園小林線)の一部(新湯三叉路~高千穂河原)

※市道永池~湯之野線を利用して、霧島ペンション村への通行は可能です。

※上記規制に伴い、霧島連山周遊バスは平成30年3月2日始発便から運休となりました。

 

〇登山道規制

・県境登山口~大浪池~韓国岳

・大浪池登山口~大浪池~韓国岳

・高千穂河原ビジターセンター~中岳探勝路

 

〇規制区域内及びえびの高原の施設の営業状況 

・高千穂河原ビジターセンター          休館

・国民宿舎霧島新燃荘              休館(リニューアル中の為)

・国民宿舎みやま荘               休館(リニューアル中の為)

・えびのエコミュージアムセンター        通常営業

・足湯の駅えびの高原、りんどう(バス停前売店) 通常営業

・国民宿舎えびの高原荘(立ち寄り湯含む)    通常営業

※他の霧島市内の宿泊施設および観光関連施設は3km圏外につき通常通り営業を行っています

 

〇登山道規制について(継続)

現在、次の登山道の立入規制が継続されています。

・韓国岳山頂立入規制看板~獅子戸岳~新燃岳~中岳~中岳中腹探勝路立入規制看板

・新湯登山口~獅子戸岳・新燃岳の鞍部~大幡山山頂~丸岡山~夷守岳~夷守岳登山口

・湯之野登山口~新燃岳・中岳鞍部

・硫黄山の噴火警戒レベル2に伴う規制

(六観音御池~不動池、旧えびの市営露天風呂側~甑岳、硫黄山側~韓国岳)

・御鉢の噴火警戒レベル2に伴う規制

(高千穂河原~御鉢~高千穂峰)

※御鉢の規制及び硫黄山の規制が継続しているため、高千穂峰及び韓国岳への登山はできません。

 

〇新燃岳から主要な地点までの直線距離について(Googleマップにて計測)

  1. 県道1号線から県道104号線(新湯温泉)の分岐点 約3.4km
  2. 霧島温泉市場(丸尾交差点) 約5.9km
  3. 霧島神宮 約5.8km
  4. 霧島市観光案内所 約6.5km
  5. 鹿児島空港 約19.9km
  6. 霧島市役所 約22.1km

 

※随時情報が更新されますので、最新情報は下記ホームページをご覧ください。

気象庁噴火警報・予報:http://www.jma.go.jp/jp/volcano/

宮崎県       :http://www.pref.miyazaki.lg.jp/index.html

 

※「霧島山の登山道規制図」は、こちらよりカラーでダウンロードしてご確認いただけます。霧島山の登山道の状況2018.3.1

 

※霧島市内の広域マップはこちらよりダウンロードできます。霧島市内広域マップ 2018.3.2

 

———+-+-+—————————————+-+-+———-

観光客のみなさまへご案内の際にお使いいただく多言語案内はこちらよりダウンロードしてご利用ください

日本語 御鉢レベル1→2   英語 御鉢レベル1→2確定版 英訳   韓国語 御鉢レベル1→2   繁体字 御鉢レベル1→2   簡体字 御鉢レベル1→2確定版(簡体字)

日本語.新燃岳レベル3継続、警戒範囲2→3km拡大   英語.新燃岳レベル3継続、警戒範囲2→3km拡大   韓国語.新燃岳レベル3継続、警戒範囲2→3km拡大   繁体字.新燃岳レベル3継続、警戒範囲2→3km拡大   簡体字.新燃岳レベル3継続、警戒範囲2→3km拡大

霧島ニュース