公益社団法人霧島市観光協会 KIRISHIMA CITY TOURISM ASSOCIATION

MENU
  1. 霧島観光.comトップ »
  2. 霧島ニュース »
  3. 秋晴れの大浪池 2017.9.30

秋晴れの大浪池 2017.9.30

  • 秋晴れの大浪池 2017.9.30
  • 秋晴れの大浪池 2017.9.30
  • 秋晴れの大浪池 2017.9.30
  • 秋晴れの大浪池 2017.9.30

先週末は天候に恵まれ、とっても気持ちの良い秋晴れとなりました。

大浪池をトレッキングしてきたよ、と、写真をおすそ分けいただきましたのでご紹介します。

 

 

大浪池は、霧島市牧園町~えびの高原へと続く県道1号線沿いの登山口からのぼり約40分で展望台へ行くことができます。

コバルトブルーの湖面とその後ろに韓国岳がそびえる、美しい景色を楽しめる標高1411㍍の火山湖です。

例年10月下旬ごろになると、カエデやナナカマド等の木々が色づき、美しい紅葉を見ることができます。

 

天気の良い週末は登山口の駐車場が大変混雑しますので、公共の交通機関を利用する方法もおすすめです。

 

 

【大浪池登山口へバスで行く方法】

鹿児島交通  霧島連山周遊バス

丸尾バス停(霧島市牧園町)8:30、10:30、12:30発~大浪池登山口バス停(約20分)

 

【えびの高原へ車を停めてバスで行く方法】

鹿児島交通  霧島連山周遊バス

えびの高原 9:00、11:00、13:00発~大浪池登山口バス停(約6分)

 

 

Mさま、美しい写真をありがとうございました。

 

 

メイン写真 大浪池展望所(奥に韓国岳)

写真2   絶好の登山日和に賑わう登山道

写真3   コバルトブルーの湖面と韓国岳

写真4   大浪池から望む(手前から中岳、御鉢、高千穂峰)

霧島ニュース