公益社団法人霧島市観光協会 KIRISHIMA CITY TOURISM ASSOCIATION

MENU
  1. 霧島観光.comトップ »
  2. 霧島ニュース »
  3. わたしなりの、きりしまゆ旅記

わたしなりの、きりしまゆ旅記

  • わたしなりの、きりしまゆ旅記
  • わたしなりの、きりしまゆ旅記
  • わたしなりの、きりしまゆ旅記
  • わたしなりの、きりしまゆ旅記

こちらのページでよく登場する「きりしまゆ旅」。ご参加中という方もおられるでしょうが、まだまだご存じない方のために、、、

どういった企画かおさらいしてみましょう。

きりしまゆ旅とは、国立公園霧島指定80周年記念キャンペーン企画のひとつとして誕生しました。霧島の温泉は、泉質や湯の色も多種多様な鹿児島県屈指の温泉の宝庫。その多様な温泉を巡る温泉巡り、霧島の温泉横綱を目指すのが「きりしまゆ旅~めざせ霧島の温泉横綱~」です。ゆ旅帳(一冊200円)をご購入いただき、現在61の施設を巡ると晴れて横綱認定となります☆またスタンプを集める毎にオリジナルグッズがもらえます。

昇格手続きにお越しになる参加者さんに「がんばってくださいね~」なんて言っておきながら、わたしのゆ旅帳はこれまでなかなかスタンプが増えていませんでした。

有効期限はゆ旅帳ご購入から1年間。4月に購入したわたしは、さすがにこのペースでは横綱になれないなぁ…と焦りを感じて、いま温泉巡りに日々奮闘しています笑

それが、巡ってみるととっても楽しい!!発見がたくさんあります!!ホテルの大きな大浴場や鄙びた雰囲気の湯治湯。森の中の温泉と絶景風呂、はたまた近所のお風呂を借りたような温泉(でもでも泉質と湯量が素晴らしいのです!!)

霧島の温泉とひとくくりに言っても、その中身は本当に様々。こんなに温泉巡りがおもしろいとは思いませんでしたー☆

はじめて行く温泉も、「ゆ旅で来ました~」なんて言うと、なんだか堂々と入れるし(気持ち的に・・・笑)、毎日通っているらしいお肌ツヤツヤのおばあちゃんと仲良しになれたり。なんだかとっても楽しいのです^^*

そんなわたしのゆ旅帳は、ようやく34個のスタンプが集まり、小結に昇格しました。

さぁ横綱まで半分きましたよ。今夜も湯巡り楽しみますか?

写真は霧島いわさきホテル内にある緑渓湯苑(りょっけいとうえん)。栄之尾温泉と呼ばれ、古くから愛されてきました。幕末の偉人坂本龍馬、またNHK大河ドラマの撮影の際、坂本龍馬役の福山雅治さんも入浴し、”ふたりの龍馬が入った温泉”としても有名です。

この日は雪あがり。この季節ならではの雪見風呂を堪能しました?

緑渓湯苑の利用は、宿泊もしくは立ち寄り湯(土・日・祝)の11時~15時半までとなります。

きりしまゆ旅ホームページhttp://www.city-kirishima.jp/modules/page059/index.php?id=307

霧島ニュース