公益社団法人霧島市観光協会 KIRISHIMA CITY TOURISM ASSOCIATION

MENU
  1. 霧島観光.comトップ »
  2. 霧島ニュース »
  3. ここにも龍馬!

ここにも龍馬!

  • ここにも龍馬!
  • ここにも龍馬!

激動の時代を生き抜いた坂本龍馬が、私たちの住むこの霧島に

25日間も滞在をしたというのは有名な話ですよね。

全日程83日間(内訳:鹿児島市57日間、日当山温泉4日間、浜之市1日間、

塩浸温泉18日間、霧島温泉2日間、華林寺1日間)と言われています。

鹿児島空港から車で10分ほど離れた『塩浸温泉龍馬公園』にも坂本龍馬は

湯治のため滞在しておりましたが、ここ塩浸温泉龍馬公園に龍馬とお龍さんの

新婚湯治碑があるのは皆さんご存知ですよね?

実はもう1つ、珍しいところに龍馬とお龍さんを見ていただくことが出来るんです。

今日もカウンターにお立ち寄りになられたお客様にご案内させていただいたところ、

是非行って写真を撮ってきますね!というお話をさせていただいたところでした((*´∀`))

それがこの写真です! 何の上か、わかりますか(・・?) そう!ポストの上なんです!!

霧島市のとある郵便局のポストの上に、ピストルを掲げた姿の龍馬と

それに寄り添うようにお龍さんのオブジェがヽ(´∀`●)人(●´∀`)ノ

知らないと見落としてしまいそうな場所にあるこのオブジェ

2人はどんな会話をしているのでしょうか? ここは想像を膨らませて・・・

そろそろ冷えてきたから霧島の湯で温まりましょうか?なんて話しているのでしょうか?

想像したら霧島の温泉で湯っくりしたくなりました(o・∀・)

先ほどご案内させていただいたお客様がこの龍馬とお龍さんを見つけてきてくださるか

楽しみにしながらお戻りを待ちたいと思いますv(。・・。)

 

K.

霧島ニュース