公益社団法人霧島市観光協会 KIRISHIMA CITY TOURISM ASSOCIATION

MENU
  1. 霧島観光.comトップ »
  2. 霧島ニュース »
  3. 龍馬の散歩道へ

龍馬の散歩道へ

  • 龍馬の散歩道へ
  • 龍馬の散歩道へ
  • 龍馬の散歩道へ
  • 龍馬の散歩道へ
  • 龍馬の散歩道へ
  • 龍馬の散歩道へ
  • 龍馬の散歩道へ

昨日の日曜日は秋晴れのトレッキング日和!

前々から気になっていた塩浸温泉龍馬公園(NPO薩摩龍馬会)主催の

「第12回 龍馬の散歩道周遊ウォーク」に参加してきました。

 

塩浸温泉龍馬公園から和気公園、日之出温泉から新川渓谷の遊歩道を経て、

塩浸温泉龍馬公園までの約10キロの道のり。

散歩道の途中に立ててある龍馬のことばの看板前では、

案内役の塩浸公園の園長渡邊さんの解説があり、

そのたびに龍馬の面影が浮かんできては私たちを先導してくれているようでした。

 

日中はまだまだ日差しも強いこの頃ですが、

散歩道の中は木々が生い茂りひんやりと涼しく、足元は枯葉でふかふかでした。

和気公園からは霧島や桜島も望め、特にいつもと違った角度から見える桜島は違う山のようでした。

日之出温泉からは、車道を通って川沿いの遊歩道へ。

いつも車で通るだけでは気付かない車道沿いの植物や、川の景色にも出逢えました。

 

そしてたくさん歩いた後の、おもてなしのお菓子とお漬物とお茶の美味しかったこと(*^_^*)

疲れた体にしみわたりました~

 

そのあとは、参加料に含まれている無料温泉券で塩浸温泉へ!

塩浸温泉には鶴の湯と塩浸温泉の2種の泉源があり、浴室にもそれぞれの湯船があります。

このお湯は龍馬だけでなく、戊辰戦争の負傷兵が傷を癒したことでも当時その名を広めたようです。

熱めの塩浸温泉とぬるめの鶴の湯を交互に入ると、これまた疲れた体にじんわりとしみて…最高の気分でした。

 

次回は11月17日(日)の開催予定です。

紅葉の中の龍馬の散歩道、想像しただけでも素敵です? こちらの企画、リピーターの方も多くいらっしゃいます。定員が30名ですので、気になった方は早めのご予約をお勧めします。

前日の11月16日(土)は、観光協会主催の大浪池(周回)紅葉狩りトレッキングも開催されます!

美しい火口湖の紅葉を見た翌日は、龍馬の歩いた道を行く紅葉散歩。

なんて、紅葉尽くしの週末も素敵ですね~!

 

「龍馬の散歩道周遊ウォーク」

次回開催:11月17日(日) 午前9時に塩浸温泉龍馬公園に集合(車をお持ちの方は第2駐車場へ)

定員:30名 ※保険を掛けるので前日までの予約が必要です。

参加料:1,000円 高校生以下500円(保険料含・温泉券などちょっぴりプレゼントもあり)

個人で準備するもの:弁当・飲み物・手袋・雨具等

問合せ・申込みは→塩浸温泉龍馬公園(NPO薩摩龍馬会)0995‐76‐0007(TEL&FAX)まで

 

N

霧島ニュース