PLAY MOVIE

霧島は昭和9年、日本で初めて国立公園に指定されました。
四季折々に美しい表情をみせる雄大な自然を肌で感じ、貴重な動植物などを見ることができます。

01
四季折々の美しい木々や花々を満悦。高千穂峰登山!

天孫降臨の地。霧島連山の歴史と魅力を体感!

たくさんの火山が重なって形成されている霧島連山。天孫降臨の地、パワースポットとして有名な鹿児島を代表する山でもあり、今もなお火山活動が続いている活火山でもあります。
山コースの始まりは、大自然が作り出した絶景を望む高千穂峰登山から。高千穂峰は、坂本龍馬と妻お龍が登ったことでも有名で、年間を通して多くの登山客でにぎわい、季節ごとに様々な景色、自然を楽しむことができます。
ビジターセンターで登山届けの提出と準備運動が終わったらさあ出発!

登山するにあたっての注意事項

霧島連山は現在も活動が続いている活火山です。立入禁止(規制)区域を設定していますので必ず守ってください。立入禁止(規制)を行っていない区域でも、火山災害時の危険があることをご承知いただき、登山する場合は注意事項を守りましょう。
・登山は自己責任が原則です
・ラジオ・携帯電話・コンパス等を携行し、風向き、天候の情報などを収集するようにしてください
・入山前には登山届を出しましょう
・地震や地鳴り、鳴動等の異常を感じたときは慌てず速やかに下山してください
最新情報を収集して安心安全に登山を楽しみましょう
気象庁  火山情報   http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/volcano.html

登山ルート:高千穂峰コース

鹿児島空港からのアクセス
車で約50分
レンタカーを使う
タクシーを使う

ガイドさんと一緒に霧島をあそぶ
霧島たびびと案内板

住所:鹿児島県霧島市牧園町高千穂3878-114
TEL:0995-78-2115   
営業時間:9:00~17:00
WEB:http://kirishimakankou.com/kirishima-guide/

02
圧倒的な迫力の火口を望むルート!御鉢~霧島神宮元宮址。

御鉢を目指して登山スタート!

登山ルートの序盤は比較的ゆるやかな石畳と石段が続き、小鳥のさえずりや緑に囲まれながらウォーミングアップ!
石畳を抜けると御鉢が姿をあらわし、いよいよ本格的な登山の始まりです。ごつごつとした溶岩と滑りやすい足元に注意しながら一歩一歩進みましょう。1時間ほどでたどりついた御鉢の火口縁は幅が3mほどしかなく通称「馬の背」と呼ばれています。
目下に見える大迫力の火口は必見で、多くの登山客を魅了します。

03
大パノラマの絶景ランチ!高千穂峰山頂。

御鉢を超えいよいよ高千穂峰へ!

御鉢を超えるといよいよ高千穂の峰山頂が見えてきます。
途中にある神社はかつて霧島神宮。噴火により焼失してしまい高千穂河原に移されましたが、ここでも再び御鉢の噴火の影響で焼失し、現在の場所へ移りました。御鉢から1時間ほどで高千穂峰の頂上へつきます。
絶景ともいえる山頂からの景色は、ここまでの疲労を吹き飛ばしてくれます。この大パノラマを眺めながらのランチタイムはまさに究極の贅沢かも…。山頂は気温が低いので温かい飲み物を準備をしていくのもおすすめ。そしてここで忘れてはいけないのが、新婚旅行で訪れた龍馬が引き抜いたと伝えられている「天の逆鉾」。これは天孫降臨したニニギノミコトが国家平定の後、国家の安定を願い、鉾を二度とつかうことのないようにと願いを込め、高千穂峰に突き立てたとも言われています。

霧島山麓のパン屋さん
らすぅーる

霧島市霧島田口2638-503
TEL:0995-57-2551
営業時間:10:00~18:00
WEB:http://www.satsuma.ne.jp/lasoeur/index.html

04
霧島の歴史と自然を学べるビジターセンター。

下山後は高千穂河原でひと休み。

高千穂河原に戻ったら、霧島の歴史と自然を学べるビジターセンターへ。
ここは登山客が立ち寄る人気のスポットで、霧島に棲息している野鳥や動植物など、模型や剥製、写真パネルが展示してあります。ここにくれば登山中に見つけた草花や野鳥、動物のことも詳しく知ることができるかも。近くには売店もあり温かい食べ物やソフトクリームなどもありますよ。

高千穂河原ビジターセンター

鹿児島県霧島市霧島田口2583-12
TEL:0995-57-2505
営業時間:9:00~17:00
WEB:http://www4.synapse.ne.jp/visitor/

05
霧島連山周辺の季節の花
06
登山後は温泉で癒されよう!国民宿舎みやま荘。

登山で疲れたカラダを温泉でリフレッシュ!

国民宿舎みやま荘は、登山客が登山後に立ち寄る日帰り湯が人気の国民宿舎。
温泉は源泉かけ流しで内湯と露天風呂の両方が楽しめます。林に囲まれた露天風呂では、時折、鹿の親子が姿をみせることも…。湯の華浮かぶ温泉で一日の疲れを癒しましょう。宿泊もおすすめで、黒豚、黒牛、黒さつま鶏など鹿児島の食材をふんだんに使ったこだわりのお料理が楽しめる宿でもあります。

国民宿舎 みやま荘

鹿児島県霧島市霧島田口2608-ホ
TEL:0995-57-0217
立ち寄り湯 営業時間:10:00~17:00
WEB:http://kagoshima-miyamasou.com/

PAGE TOP