公益社団法人霧島市観光協会 KIRISHIMA CITY TOURISM ASSOCIATION

MENU
  1. 霧島観光.comトップ »
  2. 霧島ニュース »
  3. 伝統行事『鬼火たき』

伝統行事『鬼火たき』

  • 伝統行事『鬼火たき』
  • 伝統行事『鬼火たき』
  • 伝統行事『鬼火たき』
  • 伝統行事『鬼火たき』
  • 伝統行事『鬼火たき』
  • 伝統行事『鬼火たき』
  • 伝統行事『鬼火たき』

1月 7 日を過ぎると、無病息災を祈ってお正月に飾ったしめ縄や門松を燃やし、

やぐらに火をつける『鬼火たき』が、鹿児島県内各地でも行われています(^^)/

昨日は、隼人の天降川河川敷(日当山温泉公園下)で行われた鬼火たきへ行ってまいりました。

点火とともに勢いよく炎が燃え上がり、今年一年の無病息災を願いました。

「パーン!」と、竹が燃える際に出る大きな破裂音で鬼が逃げて行くと言われているそうです。

アヒル隊長も願い事を書いたり。振る舞いのぜんざいを頂いたり…と、『鬼火たき』を楽しんでいる様子でした(^^♪

今年も良い一年になりそうです(*^-^*)

 

今日は国分・清水コミュニティ広場周辺でも午後5時から鬼火たき行事が行われる予定です!

正午から、舞鶴千人鍋やぜんざいの振る舞いやステージイベントをしているようなので、

ぜひ、足をお運びください(´▽`)

 

1~4枚目・・・隼人の天降川河川敷(日当山温泉公園下)より

5~7枚目・・・国分・清水コミュニティ広場周辺より

 

 

投稿:日当山西郷どん村観光案内所(0995-73-3828)

霧島ニュース

掲載日