公益社団法人霧島市観光協会 KIRISHIMA CITY TOURISM ASSOCIATION

MENU
  1. 霧島観光.comトップ »
  2. 霧島ニュース »
  3. えびの高原硫黄山周辺における韓国岳登山道迂回について

えびの高原硫黄山周辺における韓国岳登山道迂回について

  • えびの高原硫黄山周辺における韓国岳登山道迂回について
  • えびの高原硫黄山周辺における韓国岳登山道迂回について
  • えびの高原硫黄山周辺における韓国岳登山道迂回について
  • えびの高原硫黄山周辺における韓国岳登山道迂回について
  • えびの高原硫黄山周辺における韓国岳登山道迂回について
  • えびの高原硫黄山周辺における韓国岳登山道迂回について
  • えびの高原硫黄山周辺における韓国岳登山道迂回について
  • えびの高原硫黄山周辺における韓国岳登山道迂回について

大型連休に入り、えびの高原もたくさんの観光客でいっぱい。とっても良いお天気に恵まれた4月30日、韓国岳で登山を楽しんできました^^*

 

えびの高原硫黄山周辺では、火山ガスによる立入規制がされていますが、火山ガスの範囲が広がっているため、立入禁止区域を拡大及び新設されました。

また火口内では、火山灰、噴気、火山ガス等の規模の小さな噴出現象が突発的に発生し、硫黄山南西側にある登山道などにも影響する可能性があることから、4月29日午後1時より韓国岳登山道の迂回路が新たに設置されました。

韓国岳登山道迂回路 はこちらよりダウンロードできます

 

 

えびのエコミュージアムセンターから道路を横断し韓国岳を目指します。登山道にはキリシマミズキやシロモジ、オオカメノキの花がにぎやかでした。

しばらく進むと正面に迂回を促す立て看板が設置されています。その先は登山道を外れないように両側にロープが設置されていました。横には沢があり(この日は水はありませんでした)、足元にはたくさんのミヤマキリシマの株がありました。できるだけ植物を傷めないように慎重にあるきます。常設の登山道への合流地点は3合目の少し下付近で、ずっとロープを沿って歩くので迷う心配はなさそうです^^*

 

轟音を響かせながら噴気のあがる硫黄山がよく俯瞰できる3合目のあたりから、凄まじいエネルギーと活火山であることを改めて実感しながら、先を進む元気をもらいます。

 

4合目~8合目あたりでは、ハルリンドウの群生や、岩場にひっそり咲くツクシショウジョウバカマの花に癒されながら歩き、山頂の絶景を堪能しました。
絶好の登山日和ということもあり、とってもたくさんの方々とすれ違いました。親子連れの方も多かったです^^*

連休中は比較的天候に恵まれる予報のようなので、大自然を体感しに訪れてみてはいかがでしょうか?

 

 

登山の際は、最新の情報に注意して安心安全にたのしみましょう^^*

気象庁火山状況 : http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/volcano.html
えびの市    : http://www.city.ebino.lg.jp/

 

霧島ニュース